2005年03月15日

中国の「反国家分裂法案」に反対する

南京事件をそれなりに扱っている者として、日本は中国に「軍事侵攻してはいけなかった」と考えると同時に、中国は台湾侵攻に「軍事侵攻してはいけない」と考える。中国は軍事侵攻をほのめかす「反国家分裂法案」を撤回すべきである。
posted by 十条 at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中国共産党の非道
http://www.harunyahya.com/e_turkestan05.php

このような非人道的所業を即刻、辞めてほしい。
台湾侵攻を正当化するなどトンデモナイことですね。悲惨なことが起こらないことを切に願うばかりです。
Posted by カズ at 2005年03月20日 04:38
日本は中国の戦争準備を幇助してきた愚かな国です。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/ungrateful_china.html
Posted by カズ at 2005年03月20日 04:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。